ラブリ

写真拡大

14日放送のバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)で、モデルのラブリが坂上忍に特徴的な眉毛をイジられ、反撃する一幕があった。

同番組では、「『坂上忍ってどうなの?』と思う女達が大集合」と題し、芸人やモデルら11人の女性ゲストが坂上とトークを繰り広げた。

坂上が潔癖症であることが話題にのぼると、女優の杉田かおるは「撮影しすぎですよ、子どものときから。撮影でちょっとでもずれてるとNG(とスタッフに言われる)みたいな」などとコメント。潔癖症の原因が坂上の子役経験によるものと分析し、「撮影病」と主張していた。

するとラブリは「性格って、5歳までに決まるらしいんですよ、だから多分(坂上は)本当に病気だと思う」「今はテレビでウケてるしそれもアリだけど、80歳とか90歳とか…人に対して小うるさいことをずっと言ってたら、本当にかわいそうな人間で終わっちゃう」などとキツイ言葉を次々と坂上にかけた。

坂上も負けずに「病気じゃない!」「ラブリちゃんだってすごい綺麗な顔してるけど、ちょっとだけ眉毛太いと思う」と反撃。司会の明石家さんまも坂上に続き「それ、病気病気!」「眉、太太(ふとふと)病」などとラブリの眉毛をイジり続けた。ラブリは「それはちょっと、意味わからんやろ!」と、思わず出身地・愛媛の方言で怒り始めることに。

また番組中盤に、坂上がいわゆるガラケー(フィーチャーフォン)を使っていることがわかると、ラブリはすかさず「細かいことすごい言うのにガラケーっていうのが不思議」「(坂上は)時短、時短って言ってるのに、ガラケーなのは本当ウケる」などと、またも坂上に食ってかかった。坂上の「『ガラケーは本当にウケる?』…その日本語おかしいからね!」という反論にもラブリは「いや、ウケるよね?」と譲らず、出演者の笑いを誘っていた。

【関連記事】
坂上忍が番宣のために出演するタレントを「大嫌いだ!」と一喝 「2つはおもしろいこと言え」
坂上忍が子供を売り出そうとする「ステージママ」の枕営業の可能性について語る
坂上忍が「バイキング」でゲストのヒロミに暴言連発 「ウンコ野郎!」「日頃の行いが悪い!」