韓国の裁判所長が日本の賠償主張

ざっくり言うと

  • 韓国憲法裁判所の裁判所長が29日、米で行った講演で慰安婦問題に言及した
  • 慰安婦問題に時効はないとし、日本は国家賠償を行うべきと主張した
  • 現役の裁判所トップが、外交懸案で自説を展開するのは異例

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング