まるで夜逃げ?GACKTコインと呼ばれる仮想通貨「スピンドル」が日本撤退

ざっくり言うと

  • 仮想通貨「スピンドル」の企画・販売会社が、15日をもって日本から撤退する
  • 通称GACKTコインとも呼ばれ、金融庁から資金決済法違反の疑いを指摘された
  • IT関係者は、当局の捜査が迫る前に「夜逃げ」をしたような印象だと話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング