「憎しみは全然消えない」ダンプ松本が父親との変わらぬ確執を明かす

ざっくり言うと

  • ダンプ松本が4日、依存症への理解を深める普及啓発イベントに出席した
  • 番組などで不仲が伝えられてきた父親は「アルコール依存症だった」と告白
  • 父親は86歳になりお酒も飲んでいないが「憎しみは全然消えない」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング