新ショップ8店も登場!プランタン銀座の本館4階が春のリニューアルオープン

写真拡大

気分を一新したい春には、新しいアイテムを手に入れたくなるもの。いつものお買い物スポットに新しい表情のショップが揃っていたら、ふだんのスタイルがちょっと変わるかも。

2016年3月9日(水)、「プランタン銀座」では、本館4階のファッションフロアに新ショップ8店が登場するほか、全館で計12店がリニューアルオープンする。本館4階には、 “一人でリラックスの時間”や“非日常的時間”、“きちんとママの時間”など、20代後半〜40代の女性向けのシーンを想定した店を新しく揃えたとか。

注目は、ニューヨークを中心に活躍するアーティスト集団「Oliver Gal(オリバー・ガル)」の日本第1号店。同店で扱っているのは、1点でお部屋を華やかに変えてくれる、おしゃれな写真からインスパイアされたアートボードで、ひとつひとつが限定版や1点もの。価格は1点2万5920円から。

「海外の人気ドラマに登場したことから、人気に火がつきました。作品は、気取らない上品さが魅力です」と、広報担当者さん。
一方、アウトドア派の女子は、“外での時間を楽しく過ごすこと”がテーマのファッション雑貨ショップ「Osoto(オソト)」に注目を。

百貨店初登場となる同店には、春の紫外線対策に役立つ帽子やUVカットのコスメ、カラフルなアームカバーなどをはじめ、着心地のよい天然素材のファッションアイテムも。春の行楽で活躍するアイテムも見つかるはず。


さらに、“一人でリラックスの時間”をテーマにしたライフスタイルショップには、購入することで社会貢献ができるエシカルアイテム揃う「EFJ STORE(イーエフジェイストア)」や、おとなかわいいテキスタイルの国産製品にこだわる「isso ecco(イッソエッコ)」なども。女友達へのちょっとしたギフトを探すスポットとしても役立つかも。


また、グルメ女子には、4月21日(木)にオープンする「HATAKE CAFE(ハタケ カフェ)」がおすすめ。

南青山のイタリアンレストラン「HATAKE AOYAMA(ハタケ アオヤマ)」が運営するこのカフェでは、例えば、野菜農家の家庭料理をアレンジした限定プレートや野菜のスムージーなど、農家のふだんの食に根差した“農食”を提案するとか。契約農家から直接仕入れた野菜を使った料理はどれもヘルシーだけれど、ボリュームもたっぷりというから嬉しい。

このほか、「deluxee’m MAYSON GREY(デラクシィーム メイソングレイ)」や「TARA JARMON(タラ ジャーモン)」などのファッションのニューショップも。ちょっと変わった「プランタン銀座」で春の新しいスタイルを模索して。