子どもへの暴言や乱暴な関わりなどの「不適切な保育」345件確認

ざっくり言うと

  • 全国の自治体で2019年度に、子どもへの不適切な保育が345件確認された
  • 類型別では、「罰を与える・乱暴な関わり」が最も多かったという
  • 虐待とみられる事案もあり、厚労省は自治体向けの対応指針を策定する

ランキング

x