スーパーマーケットの屋上に宇宙の破片が転がっていたなんてロマンですねーー。【写真】習志野隕石3号の写真はこちら国立科学博物館は12日、2020年7月2日未明に目撃された大火球に伴って落下した新たな破片を分析した結果、「習志野隕石3号」であることを確認したと発表しました。3号の大きさは約3.0×2.5×1.5cm、重量14.67g。同博物館は同日、公式ツイッターアカウントも更新。「習志野隕石の本体(メインマス)は、さら