バルセロナは20日、『Rakuten CUP Supported by スカルプD』に向けた遠征メンバーを発表した。コパ・アメリカに参戦したアルゼンチン代表FWリオネル・メッシをはじめ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、チリ代表MFアルトゥーロ・ビダル、ブラジル代表のMFコウチーニョとMFアルトゥールらは招集外。一方、新加入のオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨング、フランス代表FWアントワーヌ・グリエーズマン、日本代表FW安部裕葵など