商業捕鯨は本当に再開できるのか(写真はイメージ)J-CASTニュース

捕鯨支持国を巻き込み…商業捕鯨再開で「第2のIWC」に現実味か

ざっくり言うと

  • 日本のIWC脱退で、「第2のIWC」論が復活する可能性もありそうだと筆者
  • 玉木雄一郎氏は、捕鯨をめぐる新たな国際機関を作るべきと指摘している
  • 捕鯨支持国を取り込んでいくことを念頭に置いているとみられる

ランキング

x