スマートに気持ちを伝える「ソーシャルギフト」を送ろう!

柔らかい日差しが心地よくなってきた今日この頃。春といえば、日本人にとっては出会いの季節。学校の入学式や入社など、4月に新たな人と出会える行事が多いゆえ、交友関係を広げるのにちょうどいい季節だ。ただ、社会人にとっては、4月の“はじめまして”の前に付き物である、異動、転勤、転職といった、3月のお別れがある。

お別れとなれば、これまでお世話になったお返しにと、何かお別れのギフトを選ぶ機会も増えるのだが、意外に困るのが「何を贈ればいいのか」ということ。あまりにチープすぎる品では失礼だし、かといって高価すぎる品では、永遠の別れみたいで重すぎる。女性であればお花や美容健康グッズなどを贈れば、まぁ格好はつく。しかし、男性への贈り物となるとセンスが問われるゆえに、非常に頭を悩ますことだろう。気軽に、相手に申し訳なさを感じさせず、感謝の気持ちも込められる…そんなスマートなギフトはないものだろうか。

そこで紹介したいのが、『BEER to friends』というソーシャルギフトだ。これはプレミアムビール「GRAND KIRIN」をSNSサービス上で贈れるというもので、twitterやfacebookで繋がっている友人同士であれば簡単に贈り合えるのだ。

「GRAND KIRIN」とは、昨年に登場した、キリンビール最高峰のプレミアムビール。キリンビールの数ある商品の中でも最大量の麦芽を使用したことで生まれた豊潤なコクと、独自の製法「ディップホップ製法」によって引き出された深みのある香りを楽しめる、ビール好きにはたまらない、スペシャルな1本である。

贈り方は非常に簡単。まずは、専用ページにてtwitterまたはFacebookのIDでログイン。商品をクレジットカードで購入後、SNS上で繋がっている相手を選択。すると相手にプレミアムビール「GRAND KIRIN」の受取チケットを贈ることができるのだ。受け取った人は最寄りのセブンイレブンで現物と交換できるので、受け取りも便利だ。

お別れの季節もスマートにこなす「BEER to friends」。栄転の“おめでとう”に、転職の“がんばれよ”に…。上司に友人に家族に…。この機会にあなたの“ありがとう”を込めて、「GRAND KIRIN」を贈ってみてはいかがだろうか。

[PR企画]

■関連リンク
BEER to friends