ジャパンカップ レース写真 (C)競馬のおはなし

写真拡大

 27日、東京競馬場で行われた第12R・ジャパンカップで、15番シャフリヤール(C.デムーロ騎手)が、最後の直線コースで内側に斜行したため、14番ダノンベルーガ(川田将雅騎手)の進路が狭くなった。

【ジャパンC】ムーア「詰まる場面何度も…」ヴェラアズールがG1初制覇9日間の騎乗停止

 この件について、C.デムーロ騎手は、11月19日(土)に不注意騎乗による騎乗停止処分を受けており、短期間に同様の不注意騎乗を繰り返し行ったことを考慮し、12月10日(土)から12月18日(日)まで9日間の騎乗停止となった。