AIが顔を自動認識して上下左右に被写体を追跡 スマホの自撮り動画撮影を便利にする「スマート雲台」Makuakeに登場

写真拡大 (全7枚)

合同会社アミーチはAI搭載のスマート雲台「Q9」を2022年6月10日(金)からMakuakeで販売開始したことを発表した。

スマート雲台「Q9」はAIが上下左右に顔認識して被写体を自動追跡する機能で、どこでも最適な構図で撮れて、これまでの動画撮影をより便利にするガジェット。撮影者のジェスチャーを認識し、手の動きひとつで追跡のスタート/ストップを操作できる。Makuakeでは約30%OFFの16,800円〜で先行販売している。

●商品特長

●1. 水平方向360度/垂直方向26度の移動を自動追跡して撮影

AIによる顔認識で360度の全周撮影が可能。

●2. 軽量小型なので旅先や屋外への持ち運びも便利

自撮り撮影や趣味の動画配信、Vlog、ビデオ電話、子どもやペットと一緒の撮影も手ぶらでOK。軽量小型で三脚にも対応しているため、利用シーンを選ばない。旅行先で友達との撮影もAIがセンターポジションを確認し、どこでも最適な構図で撮影できる。

●3. BluetoothやWifiなどの面倒な設定は不要

独立したAIビジョンセンサーにより、電源を入れるだけで、AIがジェスチャー認識して顔認識をスタート。スマホのアプリやカメラをセットすると、AIビジョンセンサーが移動する被写体のスムーズな撮影をアシストする。

●商品仕様

商品名
AI搭載スマート雲台 Q9
サイズ
108✕108✕104.2mm 
重量
約330g
動作角度
360°水平回転、16°垂直フリップアップ、10°垂直フリップダウン