背中の贅肉の引き締めに1日5回【おデブ感のない背中】に導く簡単習慣

写真拡大


「最近、運動不足だな」と自覚している方は少なくないと思います。でも、それでは体が徐々に衰えていき、スタイルの崩れにつながってしまうだけ。そこで役立てたいのが短時間で実践できる「筋トレ」です。それでは背中の贅肉の引き締めに効果大の簡単エクササイズ【ローイング】をチェックしてみましょう。

▶︎続けるほど背中が小さく。1日5回【背中の贅肉を引き締める】簡単習慣

 

【ローイング】

背中や肩甲骨周りの筋肉の強化に最適なエクササイズです。特に背中の筋肉は大きいので、強化することで代謝が上がり、痩せやすい体へと変化していきます。

 

(1)床にあぐら座りをして、両腕を床と水平に前につきだして手のひらを下へ向ける

 

(2)手のひらを上に向けながら、両腕をゆっくり5秒程かけて肩甲骨を寄せるように引き下げる

▲肩甲骨を背中の中心へ引き寄せていくイメージです

 

この腕の屈伸運動を“1日あたり5回を目標”に繰り返し実践します。なお、腕を引き下げる時に肩をすくめてしまう(下写真)と、期待する効果を得られないので注意しましょう。

シンプルな動きのエクササイズですが、しっかり背中周りの筋肉に負荷がかかるので、続けるほどに背中の引き締め効果を実感できます。ぜひ習慣化して、おデブ感のないほっそり背中に整えていきましょうね。<エクササイズ監修:コシバフウタ(トレーナー歴3年)>