レッドブル、2月1日からエナジードリンクの大半を値下げ 185mlは終売

写真拡大

レッドブル・ジャパン株式会社(以下、レッドブル)は、「より多くの人へエナジーを」をテーマとし、2021年2月1日より「レッドブル・エナジードリンク」などの希望小売価格を改定する。「2021年はより多くの方々へエナジーを届け、皆様にとってこの新しい年が大きな飛躍のときになるよう、注力致します」としている。

【価格改定詳細】
適用期間:2021年2月1日〜

レッドブル・エナジードリンク 250ml:241円→190円
レッドブル・シュガーフリー 250ml:241円→190円
レッドブル・エナジードリンク ホワイトエディション 250ml:改定なし
レッドブル・エナジードリンク 330ml:268円→235円
レッドブル・エナジードリンク 355ml:292円→245円
レッドブル・エナジードリンク 330ml アルミボトル:296円→245円

また、「レッドブル・エナジードリンク 185ml」と「レッドブル・シュガーフリー 185ml」は、在庫限りにて終売の予定だという。