日本経済は「極めて厳しい状態にある」日銀の黒田東彦総裁が表明

ざっくり言うと

  • 日銀の黒田東彦総裁は9日の支店長会議で、日本経済の先行きについて語った
  • 「新型コロナウイルス感染症の影響で極めて厳しい状態にある」と表明
  • 経済への影響を注視し、必要があれば追加的な金融緩和措置を講じると述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x