道路脇の店舗で野菜商が選別している大量のタマネギ。インド・シリグリで(2019年11月29日撮影、資料写真)。(c)DIPTENDU DUTTA / AFP

写真拡大

【AFP=時事】中国東部の山東(Shandong)省で、恋人に振られた女性が、相手も涙を流すようにと、その自宅前にトラック1台分のタマネギを送り付けるという出来事があった。

 山東省当局系列のメディア、山東網(Shandong Net)が17日に伝えたところによると、趙さんというこの女性は、インターネットでタマネギを注文した。配送先として元交際相手の自宅を指定し、タマネギを山積みにして呼び鈴を鳴らさずに立ち去るよう指示した。

 刺激で目に涙を浮かべさせることで知られるタマネギの贈り物には、「私は3日間泣き続けた。今度はあなたの番だ!」という女性のメッセージが添えられていた。

 この女性は山東網に対し、この男性とは1年近く前から交際を続けていたものの、男性が「一方的」に交際の解消を決めたと語った。匿名を条件に取材に応じた元交際相手は、趙さんの反応は「行き過ぎ」だと述べた。

 この刺激ある別れ方により、男性宅の近所一帯が刺激臭に覆われた。

 この男性と同じ区画に住む女性は「彼女の元交際相手が泣いているかどうかは私には分からない。でも私が息が詰まりそう!」だとし、「この地域全体に腐ったタマネギの悪臭が漂っている」と訴えた。

【翻訳編集】AFPBB News

■関連記事
終わった恋にゴキブリを、米動物園がバレンタインデーにイベント
「あなたの夫の浮気を終わらせます」──中国の愛人ハンター会社
60年前に去った残留元日本兵の夫、愛を守り続けるベトナム人の妻