習近平氏の警護車両が阪神高速道路で横転 ハンドル操作誤ったか

ざっくり言うと

  • G20サミットのため来日した中国の習近平国家主席の警護車両
  • 27日午後2時20分ごろ、大阪市内の阪神高速道路の側壁にぶつかって横転した
  • 要人らにけがはなく、運転していた巡査長がハンドル操作を誤ったとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング