個人的には再販してほしいな〜と思っています。

2018年12月13日、アメリカのケンタッキーフライドチキン(KFC)が、フライドチキンの香りがする薪を販売しました。決してフェイクニュースじゃありませんよ!本当の話なんです。しかも、なかなかこだわっていて、11種類のハーブとスパイスを使って香りづけをしていた様子。

この限定販売を告知したKFCのTwitterには、ご想像の通り、多くの人が驚いた!という類のメッセージをリプライ。

人って、ニッチな限定アイテムほど食指が動くものですよね。どれほど在庫が用意されていたのかは分かりませんが、わずか数時間で完売になっちゃいました……。