提供:リアルライブ

写真拡大

 近年、ビットコインなどの仮想通貨を利用する人が、日本でも急増している。今回、話を聞いた亜由美さん(仮名・29歳 OL)の彼氏も、仮想通貨の売買に参加していたという。

「現在、仮想通貨は黎明期と言われており、多くの人が始めていますよね。私の彼は元々、株をやっていたのですが、昨年から仮想通貨をメインに投資していました。といっても全財産を投資するようなことはなく、貯金の一部で仮想通貨を買うぐらいのものだったため、最初は特に問題視していなかったんです」

 だが彼が仮想通貨の取引にのめり込んでいくうちに、段々と許容できないことが起こり始めたという。

「仮想通貨の取引って株と違って、365日24時間可能なんですよ。株だったら土日は休みなので、ゆっくりすることができるのですが、仮想通貨は投資している限り、休まる瞬間がない。さらに暴騰、暴落が激しく、少し目を離した隙にチャートが大きく下がるなんてこともあるわけです。そのため彼は、利確や損切りするタイミングを図るため、四六時中、スマホとにらめっこする事態になっていました」

 また亜由美さんの彼は、ビットコイン以外にも、複数のアルトコインに手を出しており、食事やデート中だろうと、仮想通貨の動向をチェックし続け、会話もまともにできない状態になっていた。その依存っぷりには彼女も引いてしまったという。

「一緒に寝ていても、突然起きてスマホを見始めるので落ち着きませんし、デートしていても全然楽しくなかったですね。特に最悪だと思ったのが、ベッドの上でも、彼は私に触れながら、スマホ片手にチャートを見ているんです。その時はさすがにドン引きしました」

 その後も彼の行動は改善しなかったため、亜由美さんは愛想を尽かし、夏前に破局したという。

取材/構成・篠田エレナ写真・Nathaniel_U