なりふり構わぬ「みんなの党」出身議員たちの移籍

ざっくり言うと

  • 「第三極」として平成21年に旗揚げしたみんなの党が28日、消滅した
  • 山内康一氏はかつて批判した民主党からの衆院選出馬を決めた
  • 政党公認で立候補できる反面、「無節操な移籍」との批判は免れないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング