東国原英夫氏

写真拡大

23日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で東国原英夫氏が、たけし軍団の解散理由を語った。

番組では「NON STYLE石田 相方への心境語る」と題し、タクシーと衝突事故を起こし活動自粛中のNON STYLE・井上裕介について、相方の石田明が改めてブログで謝罪したことを伝えた。

石田はブログで「もう出会って24年くらい」「おれの人生から井上引っこ抜いたら、おれの人生なんかペラッペラなんですよ」「でも正直、中学の頃から井上のことはずっと嫌いです」などと綴っている。

さらに、普段はあまり連絡のやり取りをしていないというふたりだが、今は毎日のように井上からLINEが来るそうで、そのことについても石田は「正直うざいです」「このうざいLINEが終わることだけを楽しみに、僕は1人でがんばります。応援のほどよろしくお願いします」と綴っている。

この話題について、東国原氏は「うらやましい…」とポツリ。そして「たけし軍団は仲良かったのに解散した」と明かし、「理由は仕事がなくなったから。もう失笑でしょ?」「寂しいもんだよ」と自虐を交えて語った。

東国原氏は、たけし軍団ついて「存在が薄かったから解散もくそもなかったけど、なんか自然と別れていったんですよ」と振り返る。

そのうえで「仕事があるうちっていうのはありがたい。仕事を通じてコンビが形成されてる」「どれだけ仲良くても仕事がなくなったら離れていく、この状態が1番悲しいと思う」「ボクは(NON STYLEが)うらやましいわ」と持論を展開しつつ、NON STYLEのふたりにエールを送っていた。

【関連記事】
NON STYLE・井上裕介の活動自粛に村西とおる氏が異論「信じられない」
東国原英夫氏 芸能界引退を表明した成宮寛貴さんに苦言「無責任」
東国原英夫氏 NON STYLE・石田明のプロ根性を称賛「実に絶妙であった」