和田毅がCSファイナルの登板回避 工藤監督のリベンジローテーション構想

ざっくり言うと

  • CSファイナルに向け、ソフトバンクがリベンジローテーション構想を固めた
  • 和田毅が登板回避となり、初戦に武田翔太、2戦目に中田賢一を配置する
  • 千賀滉大とバンデンハークを3戦目と4戦目に投入し、摂津正が5戦目に先発

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング