豊洲市場の地下のたまり水からシアン検出 都議会公明党が発表

ざっくり言うと

  • 豊洲市場の地下空間に水について、都議会公明党が独自の分析結果を発表した
  • 1リットル当たり0.1ミリグラムの有害物質「シアン化合物」が検出されたそう
  • 「極端に高いとは言えないが、都にはもう一度調べてほしい」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング