川崎市の中1殺害事件 元職人の少年「止めようとした」

ざっくり言うと

  • 川崎市の中1殺害事件で傷害致死罪に問われた少年の公判が23日、開かれた
  • 元職人の少年は「絶対に切り付けていない」と事件への関与を否定
  • 止めようとしたとして、カッターも受け取っていないと強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング