アルビノの5歳少女 自宅から誘拐され、手足を切断された遺体で発見

ざっくり言うと

  • ブルンジで17日、アルビノの5歳少女が自宅から誘拐され遺体で見つかった
  • 少女の手足は切断され、さらに腕が1本持ち去られていたという
  • アルビノの人体はタンザニアで高値で取引され、呪術によく利用されるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング