7日、韓国メディアによると、自社機内のサービスに不満を抱き、責任者である事務長を飛行機から降ろしたことについて、大韓航空の趙前副社長が「私の何が間違っていたのか」と発言した。韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。写真は大韓航空機。Record China

韓国財閥が相次ぎ瀕死状態? 負債比率や利子補償倍率が危険水域に

ざっくり言うと

  • 韓国財閥の借金体質が深刻度を増しているという
  • 大手48財閥のうち、約半分の23グループが負債比率200%を上回っている
  • 10グループは営業利益で利子を払うこともできない危機的状態に陥っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング