フードコートのインド料理屋でチャイ(190円)単品を頼んだら…なんとナン(ミニ)が付いてきた!(画像提供:ラボートニクさん @lyublyupiter)

写真拡大

この日、大阪府岸和田市にあるショッピングモール「ラパーク岸和田」に立ち寄った、ラボートニク(@lyublyupiter)さん。フードコートにあるインド料理店でドリンクを単品でオーダーしたところ、予想外の展開が待ち受けていました。

【写真】こちらも、お得なランチメニュー

「とあるフードコートのインド料理屋でチャイ(190円)を頼んだらナンも付いてきて笑ってしまった」

そうつぶやき、ラボートニクさんがX(旧Twitter)に投稿した写真に写っていたのは、グラスにたっぷりと注がれたアイスチャイと共に、ソーサーにドン!と置かれた美味しそうなナン。ドリンクを単品で頼んだらついてきた太っ腹なサービスに、称賛の声と共に「ナン」に絡めたダジャレコメントが殺到しました。

「ナンだって!?」「とんだチャイナンだぜ」

「チャイを頼んだだけなのに」
「ナンだってー!」
「なんとまぁ…」
「とんだチャイナンだぜ」
「ナンでそんなお得ナンですか!」

思わずダジャレを言いたくなるナン(ミニ)のサービスを提供しているのは、インド料理店「す〜さんのインド料理」ラパーク岸和田店さん。

大阪府内に多くの店舗を展開する「す〜さんのインド料理」の社長、バット・スディール・チャンドラさんに伺ったところ、190円のドリンク単品をオーダーするとナン(ミニ)がついてくるのは、ラパーク岸和田店だけの限定サービスなのだそうです。

「儲けよりも、ラパーク岸和田のフードコートに来てくださるお客さんのためのサービスです。ドリンク単品をオーダーするとサービスでつくナンはミニサイズですが、お客さんに喜んでもらいたくて提供しています」(バット・スディール・チャンドラさん)

チャイを単品で頼んだだけなのに、お得過ぎるチャイナンに遭遇してしまったラボートニクさんにお話を聞きました。

小腹が空くティータイムにぴったり

ーー190円のドリンク単品にミニナンがサービスでついてくるとは、お得過ぎますね。

「たまたま近くに用事があったのですが、ちょうどお昼から時間が経って小腹が空いていた頃なので、おやつにちょうど良かったです。ナンはプレーンナンでした」

ーーラパーク岸和田のフードコートの雰囲気はいかがでしたか?

「初めて行った場所でしたが、ここのフードコートは他のお店もうどんが180円だったりと、すごく安かったです」

ーー「す〜さんのインド料理」ラパーク岸田和店さんにメッセージがあればお聞かせください。

「サービス精神満点でとても良い試みだと思います!他の店舗にも行ってみたくなりました」

◇ ◇

値上げや内容量の減少など、何かと世知辛い飲食店業界の流れの逆を行く、大阪にあるインド料理店の太っ腹で嬉しいサービス。「す〜さんのインド料理」ラパーク岸和田店さんでは、チャイの他にも、コーヒーやラッシーなどのドリンクを単品で頼んだ際もナン(ミニ)がサービスでつくそうです。

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・はやかわ かな)