(左から)有吉弘行、夏目三久アナウンサー (C)ORICON NewS inc.

写真拡大

 4日に結婚を発表したお笑いタレントの有吉弘行(46)とフリーアナウンサー・夏目三久(36)が、23日放送のテレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』(後8:00)に出演。結婚後初の2ショットでの番組出演を果たした。

【写真】『怒り新党』一夜限りの再結党!有吉弘行&夏目三久&マツコ豪華3ショット

 マツコ・デラックスから今後の仕事について問われた夏目は「2人で相談をしまして…」と切り出し、有吉が「(夏目について)秋で全部、仕事を辞めようかなと思います」と続け、夏目も「この仕事から離れようかなと思います」とこの秋で芸能界を引退する意向を明かした。

 有吉は「離婚の理由って、すれ違いか価値観の違いのダブル違いでしょ。価値観の方は無理でも、すれ違いだけ潰しておくか、と」と理由を説明し、スタジオには「おぉ」という声が響いていた。

 今後はゆっくりするそうで、夏目は「そんなに想像できていないですけど、ちょっとゆっくりさせていただいて。表に出る仕事の緊張感や重責は少しはわかっているつもり。微力ながら少し安らげる場所を作れたら」と思いを語っていた。

 マツコが「9月まで夏目ちゃんを楽しまないとね」と話すと、夏目は「残り少ないので1日1日、誠実にお仕事をしていければと思っています。引き続き、よろしくお願いします」と話題を締めくくっていた。

 『怒り新党』は、かつてマツコ・デラックスと3人で出演していた同局の番組。2011年4月から17年3月まで放送されたバラエティーで結婚発表の際、2人の出会いは同番組がきっかけであったことが明かされていた。