槇原敬之被告が保釈される 湾岸署正面玄関に姿を現し深々と一礼

ざっくり言うと

  • 覚醒剤取締法違反罪などで4日、東京地検に起訴された槇原敬之被告
  • 保釈保証金500万円を納め6日午後、勾留されていた東京湾岸署から保釈された
  • 湾岸署正面玄関に姿を現した槇原被告は、報道陣に対し深々と一礼した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x