新型コロナの致死率がイランで約10% 実態隠蔽の報道も

ざっくり言うと

  • イランで新型コロナの感染拡大に歯止めがかからない状態となっている
  • 感染者の致死率も10%前後と世界の平均とされる約3%に比べ格段に高いそう
  • イラン当局が実態を隠しているとの報道もあり、政府の隠蔽体質を疑う声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x