安倍晋三首相 安全保障関連法案への憲法違反との指摘に説明し反論

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 安保関連法案に対し衆議院憲法審査会で参考人全員が憲法違反と指摘した
  • 安倍首相は8日、「憲法の基本的論理は貫かれていると確信している」と反論
  • 「最高裁判決に沿ったものであることは明確だ」と説明していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x