岡本夏生

写真拡大

25日放送の情報番組「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、タレントの岡本夏生北斗晶を「豚」と評する一幕があった。

この日の番組は「夕刊ベスト8」のコーナーで、武田久美子が離婚ネタと貝殻水着ネタで芸能界に売り込みをかけているという日刊ゲンダイの記事を紹介した。

岡本は「本当に努力してますからね」と武田を絶賛しつつ、隣にいた北斗に対しては「やっぱり努力しないとこうなっちゃう。日々是好日(ひびこれこうじつ)でね、この厚みですよ」と体重増加を指摘した。

さらに岡本は「武田久美子さんはザ・芸能人の鑑だと思う。私みたいなのは芸能人と言えないのよ、普段があまりにもひどいから」「爪の先から髪の先まで意識している人が芸能人だと思うの」と語った。

司会のふかわりょうは岡本の発言を受けて「そこまで意識するのはなかなか」とコメントした。すると、岡本は再び「この人は芸能人じゃなくて、ただの豚なんです」と北斗にキツイ一言を放った。北斗は笑いながら「うるせえよ!」とツッコミを入れていた。

【関連記事】
「5時に夢中!」生放送中、岡本夏生の携帯電話が鳴るハプニングが発生
北斗晶が矢口真里に「復帰一発目は5時に夢中!へ来い」とエール贈る
岡本夏生が落書き騒動に沈黙を続けた江角マキコを痛烈に批判 「ちょっと抜けてるところがある」