GDP速報値を受け米主要各紙が「日本が景気後退入り」と一斉報道

ざっくり言うと

  • GDP速報値のマイナス成長を受け、米紙が「日本の景気後退入り」と報じた
  • THE WALL STREET JOURNALは「2期連続のマイナス成長は景気後退」と指摘
  • 日本政府は「好循環は動いている」としているが、米国では厳しい認識が多い

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング