18日、中国の黄恵康駐マレーシア大使は記者会見で、消息不明のマレーシア航空機に搭乗していた中国人乗客について詳細に調査した結果、テロや破壊活動に関わった疑いは排除できると語った。資料写真。Record China

中国船がインド洋で信号を探知

ざっくり言うと

  • 8日、乗員乗客239人を乗せたまま、消息を絶ったマレーシア航空機
  • 中国の巡視船が5日、インド洋でブラックボックスと思われる電子信号を探知した
  • 受信した周波数と、ブラックボックスが発する周波数は、同じ値だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング