中国人が日本企業2社に賠償要求

ざっくり言うと

  • 戦時中の強制連行で、日本企業2社に損害賠償を求めた中国の裁判
  • 18日、中国で初めて訴状が受理され、裁判が開かれる見通しとなった
  • 同様の訴えが相次ぐことが予想され、日中の新たな火種になる可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング