NYダウ大幅続落、警戒感強まる

ざっくり言うと

  • 20日のNYダウは大幅続落し、1万5451・09ドルで取引を終えた
  • 10月末の連邦公開市場委員会が量的緩和縮小に着手する可能性が指摘されていた
  • 米量的緩和の縮小の可能性に投資家に警戒感が広がった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング