4月25日に発売した、週刊文春(5月3日・10日 ゴールデンウィーク特大号)では、ファンならずとも興味深いであろうAKB48のOGによる覆面座談会の様子が掲載された。

『AKB48 卒業生覆面座談会「酒とオトコと恋愛禁止の日々」』と題した記事では、いまや80人以上いるといわれる、(何かしらの理由で)AKB48を脱退したメンバーの中から4名のOGが赤裸々に語る。

その内容は、弁当すら前田敦子が手をつけてからではないと他のメンバーが食べれないといったエピソードをはじめ、下積み時代から変貌した現選抜メンバーの具体的な発言や行動、さらには、メンバーの整形事情、肉食系が多いという選抜メンバーの実態など多岐に渡っている。

その他にも、女社会がゆえ、陰で「マクラ(枕営業)」や「整形」などというあだ名を付けられたり、メンバー間の告げ口も多いという内情も明かされ、ファンは無視できない内容に――。詳しくは同誌をチェックしてほしい。

メンズサイゾーで「週刊文春」の詳しい内容が書かれている

AKB48元メンバーたちがオトコ事情を暴露「柏木由紀や指原莉乃も肉食系」