ブログより

 7月9日、タレントの坂上忍(51)が自身のブログを更新。「手術、おわりやした」というタイトルで、歯の治療のため同日から静養していることを明かした。

 坂上が不在のあいだ、レギュラー出演する『バイキング』(フジテレビ系)では、お笑い芸人のブラックマヨネーズ、おぎやはぎの矢作兼(46)が代わりにMCを務めている。

 坂上は歯の不具合が続いているらしく、昨年に続き、今年も夏休みすべてを歯の治療に使う様子。ブログでは《ガッツリ固定されて、麻酔しました。ちょっと、ビビったっす》とあり、大掛かりな手術だったことがうかがえる。
 

 頬には腫れが残り、麻酔の影響なのか、日がな一日、寝ているとブログに書き綴っている。

《また…..寝てもうた。手術での麻酔をキッカケに、ここぞとばかりに寝溜めをしている感じ。やはり、気が張っていたんですかね。まぁ、お仕事をしていると…..。多かれ少なかれ、気は張るものですから。ってことは…..いい休みになってるのかな。ワンちゃんのお世話以外は、ただひたすら寝る》(10日)

 休養にはなっているようだが、一番困っているのが風呂に入れないことらしい。

《お風呂に、入れない。この、お風呂のストレスがね。わたし、異常なまでの風呂好きなので…..ええ》(10日)

 坂上の異常なまでの潔癖症は有名だ。休みの日には洗濯機を5回は動かし、タオルは500枚ほど持っていると、かつてインタビューで語っている。それだけに、入浴できないのは本当にツラいようだ。

 坂上は今月16日には番組に復帰するようだが、ネットでは

《坂上忍いないだけでこうも番組の雰囲気が違うのか》
《このまま毎日MCを変更してた頃に戻してほしい。坂上に指名されないと喋れないのと違い皆のびのびトークでおもしろい》
《やっぱりバイキングは、坂上忍が面白い》

 などさまざまな反応がある。現在7本のレギュラーを抱えている人気者だけに、テレビ局にとってはまだまだ必要な存在だろう。