中日の大島洋平が死球で右足骨折 今季絶望に「準備して帰ってきます」

ざっくり言うと

  • 中日の大島洋平が8月31日、DeNA戦で右足に死球を受けた
  • 1日に球団が「右足腓骨骨折」と診断名を発表し、出場選手登録を外れた
  • 今季の出場は絶望になったが、大島は「準備して帰ってきます」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング