【5/5・5/6開催】全国から40種類のメロンパンが大集合する「メロンパンフェス」! 各地のパン屋さん自慢のメロンパンを食べ比べちゃおう!!

写真拡大

GWも残りわずか。あとはお家でゆっくり♪ というのもいいけれど、東京近郊にいるなら、こんなおいしいイベントに出かけてみてはいかが?

5月5日・6日の2日間、「メロンパンフェスティバル2017 in TOKYO」が開催されます。会場となるのは、東京・千代田区のアートスペース「アーツ千代田 3331」。日本各地のパン屋さんによる自慢のメロンパンが大集合、という、メロンパン好きにはたまらないイベント!

【メロンパン好きが集まる人気イベント】

2014年にスタートしたメロンパンフェス。当初は来場者およそ300人、メロンパン12種類とこじんまりしたものでしたが、回を追うごとに規模が大きくなり、いまや人気のビッグイベントに! 4回目となる今回は、およそ40種類が販売されます。

【注目はフェス限定メロンパン!】

まず注目は、東京「ボンジュール・ボン」の手がける、フェス限定のオリジナル「クワトロフォルマッジメロンパン」。もともとメロンパンが人気の実力派ベーカリーによるこの限定品、ピザでよく見るクワトロフォルマッジ(4種類のチーズ味)が、なんとメロンパンになっているんです。

ちょっと驚きだけれど、チーズ4種のフィリングがたっぷりで、やみつきになる甘じょっぱさが特徴なのだそうな……表面のカリカリと中のふわふわ、そこにとろ〜りチーズときたら、確かにたまらない感じ!

【全国各地から自慢の味が大集合】

やっぱり、全国各地のお店による自慢のメロンパンを食べ比べることこそ、このイベントの楽しみ方。

例えば、熊本県のふくやまベーカリーは「ピーナッツメロンパン」、福岡県のCachetteは「ザクザクナッツメロンパン」、東京・板橋区のHIGU BAGEL&CAFEは「メロンパンベーグル」、青森県のブーランジェリー・ル・ボヌールは「青森のりんごメロンパン」と、どれもこれも趣向がこらされていておいしそう! 全部制覇したい!!

【「カレーメロンパン」「キャベツメロンパン」も!】

数々の変わり種メロンパンにも出会えちゃいます。

千葉県の山口製菓舗からは「キャベツメロンパン」。地元の特産品であるキャベツを刻んで練りこんであるそうなんですが、一体どんな味〜!?

青森県のパン工房ビリオンからは「カレーなるメロンパン」。甘いメロンパンとスパイシーなカレー……もう想像がつきませ〜ん。

ご紹介した「メロンパンフェスティバル2017 in TOKYO」は、今日と明日の13時〜18時の開催です。ブランチやおやつに、明日の朝食に……いっぱい食べ比べて、お気に入りのメロンパンを見つけてね!

参照元:メロンパンフェスティバル、山口製菓舗
執筆=シナモン (c)Pouch

画像をもっと見る