岡副麻希

写真拡大

3日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)で、岡副麻希アナウンサーが誤読で共演者らを驚かせた。

番組冒頭、三宅正治アナウンサーが「今日は節分ですよね」と切り出し、岡副アナに「今年はどの方角を向いて食べるのか、麻希ちゃんわかりますか?」と恵方巻きを食べる方角を尋ねた。

すると岡副アナは「きたきたにし」と返答し、スタジオを騒然とさせたのだ。続けて、岡副アナは「東が右なので、左で、斜め75度」と指で方角を指し示しだす。しかし、ほかの出演者からは「そういう問題じゃない」とツッコミが殺到し、三宅アナが「『ほくほくせい』って読むんだよ」と正しい読み方を教えた。

ようやく間違いに気づいた岡副アナは、手で口元を抑えて崩れ落ち、スタジオは爆笑に包まれる。あらためて、三宅アナは「良い子の皆さん、『きたきたにし』じゃありません。『北北西』ですからね」と訂正していた。

【関連記事】
桐谷美玲を前に岡副麻希アナウンサーが珍発言「黒い桐谷美玲です」
岡副麻希アナウンサーの失言にMCの後藤輝基と徳井義実が声荒げる
岡副麻希アナウンサーの価値観に出演者あ然 「輪廻転生は普通」と認識