【毎日更新】川島小鳥+太賀 写真連載「大人への旅」 Vol.001

写真拡大



写真家・川島小鳥さんと俳優・太賀さんが、旅をしたある風景を、毎日1枚ずつの写真でお届けします。



【写真・川島小鳥さん】

かわしまことり/1980年生まれ。早稲田大学第一文学部仏文科卒業後、沼田元氣氏に師事。
写真集に『BABY BABY』(2007)、『未来ちゃん』(2011)、『明星』(2014)、谷川俊太郎との共著『おやすみ神たち』(2014)など。
第42回講談社出版文化賞写真賞、第40回木村伊兵衛写真賞を受賞。

【俳優・太賀さん】

たいが/1993年生まれ、東京都出身。2006年に俳優デビュー。主な出演映画に、『桐島、部活やめるってよ』(2012/吉田大八監督)、『私の男』(2014/熊切和嘉監督)、『アゲイン28年目の甲子園』(2015/大森寿美男監督)、『あん』(2015/河鹹照監督)など。
2016年は、日テレ『ゆとりですがなにか』やTBS『仰げば尊し』で演じた強烈なキャラクターが話題に。映画は、『マンガ肉と僕 Kyoto Elegy』(杉野希妃監督)、主演作『走れ、絶望に追いつかれない速さで』(中川龍太郎監督)などが公開された。
10月8日より映画『淵に立つ』(深田晃司監督)、10月22日から映画『闇金ウシジマくん ザファイナル』(山口雅俊監督)が全国公開。