29日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「日韓女子高生のカバンの中身(必需品)」と題したスレッドが立ち、女子高生のネットユーザーを中心に注目を集めている。写真は女子高生。

写真拡大

2016年7月29日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「日本メディアが調査した日韓女子高生のカバンの中身(必需品)」と題したスレッドが立ち、女子高生のネットユーザーを中心に注目を集めている。

スレッド主は日本と韓国の女子高生の「スクールバッグの中身」を比較した日本のテレビ番組を紹介。日本の女子高生のトップ3は、1位スマホ、2位リップ、3位音楽プレーヤーとなっているが、韓国の女子高生は、1位化粧品、2位美容グッズ、3位替えのスカートとなっている。スレッド主によると、美容グッズとは「ヘアアイロン」などで、「替えのスカート」とは「(制服の)短いスカート」だという。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「確かに、韓国の女子高生はスマホをカバンには入れない」
「スマホは常に手に持ってるから除外したのかな?」

「私のカバンには一つも入ってないケド…」
「日本メディアの調査をうのみにしちゃダメ」

「『替えのスカート』は共感。校則が厳しい学校はスカートを2つ持ってる子が多かった」
「明洞(ソウルの繁華街)に遊びに行くにはミニスカートが基本だからね」

「ヘアアイロンとかスカートが入ってるなんて、一部の学校だけじゃない?」
「これを一般と言うには無理があると思うわ」

「『音楽プレーヤー』が3位ってことは、日本人はスマホで音楽を聞かないのかね?」(翻訳・編集/松村)