麻薬組織が公立病院を襲撃 五輪開会式会場近く

ざっくり言うと

  • リオデジャネイロで19日、麻薬組織が市内の公立病院を襲撃した
  • 襲われた病院は五輪大会中の指定医療機関で、開会式の会場などに近い
  • 警察との銃撃戦で市民1人が死亡し、看護師と警察官2人が重体となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング