騒動で知名度が急上昇した大塚久美子社長NEWSポストセブン

大塚家具の売上高が騒動前の半分に 中途半端な顧客戦略が原因か

ざっくり言うと

  • 大塚家具の16年3月の全店売上高が、騒動前と比べると約5割近くも落ち込んだ
  • 苦戦の理由は自社の強みを見失い、顧客戦略が中途半端になったことだと筆者
  • 冷やかし客もいるため、従来の客に十分な説明ができていないとの声も出た

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング