自動車運転過失傷害などで起訴の男 初公判を18回欠席で4年間開廷できず

ざっくり言うと

  • 自動車運転過失傷害などの罪に問われた被告が18日の初公判に出廷しなかった
  • 地裁小倉支部は約4年間に初公判の期日を18回指定したがいずれも欠席
  • 初公判を開けず、裁判官は検察側に起訴の取り下げ検討を要請している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング