木下優樹菜

写真拡大

28日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)で、木下優樹菜が夫のFUJIWARA・藤本敏史に対してタメ口を使った一般人に激怒していたことを明かした。

番組に特別ゲストとして出演した木下は、最近キレた話として、「夜、旦那(藤本)とタクシー待っているときに、向こうからちょっとイキがってる5人組の男が来て…」と切り出した。

その5人組は藤本を見つけると、「藤本じゃね?」と馴れ馴れしく近寄って来たらしい。その時点で木下はかなり怒っていたそうだが、藤本が「あ、うん」と普通に返事をしているので、ここは自分の出番と思い、「つか、お前こそ誰だよ! お前がまず名乗れよ! 名前聞かせろよ!」と怒鳴ったのだという。

その5人組は「ユッキーナってこんな感じなの?」などと困惑しながらも、名前を名乗ったため、木下は追い打ちをかけるように、「お前の名前一生忘れねぇから!」と言い放ったそうだ。

その後、木下と藤本はタクシーに乗ったが、木下の怒りは収まらなかったよう。ちょうど信号待ちでその5人組がタクシーの隣に来た際に、タクシーの窓を開けて体ごと乗り出し、「おいこらテメーら!」「次やったらマジで許さねぇ!」と叫んだのだとか。

木下の行動を見ていた藤本は、「ホントやめて、もうホントやめて…」「俺が言うから次は」となだめたそう。木下にしてみれば、そもそも藤本がちゃんと注意すればいい話だったわけで、今度は藤本を説教する展開になったそうだ。

そのときのやりとりをリアルに再現する木下に、司会を務めるフットボールアワーの後藤輝基は、「怖ッ!!」と震え上がっている。

【関連記事】
木下優樹菜の地元はヤンキーだらけ…「タイマン公園」でケンカしていた過去
木下優樹菜が40度の高熱を出した愛娘の無事をインスタグラムで報告
木下優樹菜の子供しつけ方法に鈴木奈々が「バカなりに頑張ってるなあ」と上から目線でコメント