リアーナ

写真拡大

 先日、インフルエンザでスウェーデンの病院に入院し、コンサートを延期せざるを得なかったリアーナだが、医師は彼女のライフスタイルにも問題があると考えているようだ。

 「リアーナはクタクタなのに、飲みに行っては大騒ぎしています。リラックスするオフの時間がないんです。常にスタジオか、ステージか、クラブにいます。医師たちは休まなければ病気にかかりやすくなると懸念し、注意を促しました」と関係者はザ・サン紙にコメントしている。

 リアーナは病院で点滴を受けている写真をツイッターに掲載し、「マルモ、ごめん!!! 」とツイート。「スウェーデンのマルモでのコンサートに来る予定だったみんな、ごめんなさい。みんなの前で歌うのを楽しみにしていて、インフルエンザで病気になんかなるより、最高に楽しい夜になるはずだった。マルモに行けないのが残念で仕方がないわ」と声明を出した。リアーナの不調を聞いたセレブたちは彼女の回復を祈るコメントをしており、Jay-ZとLAリードはリアーナに花を贈ったという。(BANG Media International)

【関連情報】
リアーナ、インフルエンザでスウェーデンの病院に入院!コンサートは中止
リアーナ、ストリップクラブで女性ストリッパーを触りまくってクラブの警備員を怒らせる
リアーナ エスクワイア誌が選ぶ最もセクシーな女性に
致死率100%のウイルス感染映画が、リアル過ぎる人間心理を暴き出す!
劇場で新型インフル対策!ロバート・パティンソンのパネルにキス厳禁令!