富士スピードウェイ・メインコースにて、10月29日(土)に『ジャパン・ロータスデー 2011』が開催!

lotus2.jpgLOTUS(ロータス)を日本で展開するエルシーアイは、2011年10月29日(土)に富士スピードウェイ・メインコースにて、『ジャパン・ロータスデー 2011』を開催します。
参加申込は、9月1日(木)から受付開始しています。


(写真は、『ジャパン・ロータスデー 2011』のイメージ画像。)

『ジャパン・ロータスデー』は、2009年の秋に第1回目が開催され、全国から700台ものロータス車が集結し、ロータス・オーナーや、ロータス・ファンを魅了したオフィシャルイベントです。


昨年10月の台風による中止、今年4月の震災による中止と、2度に渡る中止を乗り越え、今年10月に開催することが決定されました。

今回のイベントでは、「復興支援」の要素を含めた上で、待ちに待ったロータス・オーナー、ロータス・ファンの方々が心からイベントを楽しめるように企画が進められています。
その一例として、岩手県、宮城県、福島県からエントリーされる方の参加料(8000円)を無料とし、できるだけたくさんのオーナーが参加できるよう配慮されています。

lotus2.jpg2011年の目標参加台数は昨年と同じく700台、目標来場者数は2000人。
メインコースでは、オーナー向けのスポーツ走行を実施します。


日頃からサーキットを楽しんでいる方にはもちろん、「サーキットははじめて」という方のための「サーキット・エクスペリエンス」の走行枠を新たに設定し、富士スピードウェイのコースを体験できるようになっています。


イベント枠では、ロータスカップ・ジャパン2011の特別戦、ヒストリック・ミュージアムに展示されるフォーミュラ車両などによるスペシャル・デモラン、またプロがドライブするロータスに同乗体験試乗会も開催されます。
英国からは、スペシャルゲストも来日予定です。


パドックでは、ピットを利用したロータス・ヒストリック・ミュージアム、一般来場者向けの体験試乗会が開催されます。

また、ステージでは、コンクール・ド・エレガンスや、ゲストによるトークイベントや、カルトクイズなど、様々なコンテンツを楽しむことができます。


 【開催概要】

  ■開催日程 :2011年10月29日(土) 8:00〜17:00
  ■開催会場 :富士スピードウェイ 静岡県駿東郡小山町日向694
  ■主催   :エルシーアイ株式会社
         ジャパン・ロータスデー実行委員会(正規ディーラーネットワーク)
  ■WEB サイト:http://www.lotus-cars.jp/ 2011年9月1日(木)参加申込開始
  ■申込方法 :エルシーアイのWEB サイトのJAPAN LOTUS DAY 2010 のページからの申込受付。
         また、全国の正規ディーラーでも受付可能。

  ■料金設定
    車両エントリー :8000円(ロータス車に限る/ケータハム車含む)
    走行会エントリー:1万7000円(計測あり)
             1万4000円(計測なし)
             1万2000円(サーキット・エクスペリエンス)
    一般入場券   :2500円(前売)
             3000円(当日)


 【問】ジャパン・ロータスデー tel:03-3780-1040
  URL:http://www.lotus-cars.jp/

■関連記事
メルセデス・ベンツが『スマート フォーツー ブラックエディション クーペ mhd』を限定発売!
『モンブラン国際文化賞 アート・パトロネージ・アワード』授賞式レポート
マセラティ ジャパンがiPad専用アプリ「Maserati Japan (MJ2011) 」を配信開始!
メルセデス・ベンツが新型『C 63 AMG クーペ』を発売!あわせて六本木で『AMG DAYS』を開催!
アウディより、アッパーミディアムクラスセダン新型『Audi A6』発売!
岸田一郎がメディア関係者向けに初のワークショップを渋谷「style355」で開催!
マンダリン オリエンタル 東京がワインプロモーション『ビー・マイ・ゲスト』を開催!
SINGHA Beer Terrace with RED one PRESS Art Exhibition が期間限定でオープン!
モンブラン銀座本店にて「モンブラン ヤングアーティスト パトロネージ イン ジャパン」が開催!
女性起業家を育成するためのイベント「ウーマンズ・イニシアチブ・フォーラム in TOKYO」が開催!