熊本市の新型コロナ感染者は医療機関たらい回しに 対応検証へ

ざっくり言うと

  • 熊本県内で初めて新型コロナ感染が確認された熊本市東区在住の20代女性
  • 発症後は咳や高熱が続く中、医療機関を「たらい回し」の状態となっていた
  • 発症から5日目に入院したが、市は初期対応が適切だったのか検証する方針だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x